場所

川棚町は長崎県中央部に位置しています。



波佐見町・東彼杵町と同じ
東彼杵郡(ひがしそのぎぐん)内にあります。
合併をせずに、今でも「町」です

ハウステンボスまでは車で約15分。
佐世保市内・大村市内までは車で約40分。

JR九州・大村線が通っており、
川棚駅小串郷駅2つの駅があります。

バスセンターもあり、
長崎空港(大村市)まで直通の高速バスも通っています。

電車もバスもあるので交通の便は良い方だと思います。



人口・子育て

人口は約14,000名です。(平成29年12月末時点)
こども園・保育園が5校
子育て支援センターが2か所
小学校が3校(川棚小・小串小・石木小)
中学校が1校(川棚中)
県立高校が1校。(長崎県立川棚高校)
特別支援学校が2校。
塾もあります。

子育て支援制度もあり、
子育てしやすい町だと思います


医療・福祉

川棚町のスゴイなと思うトコロは
医療や福祉面も結構充実しているトコロ。
国立病院があり
診療所は11か所、歯科診療所がなんと6か所!
歯医者さんが6か所ってすごい

福祉面でも介護施設がなんと16か所
居宅介護サービスが4か所。
もう、、、何でもそろってます。


移住を決めた理由

そんな概要の川棚町。
地域おこし協力隊として川棚町に移住して3年目。
移住する前は東京にいました。
何故川棚町に移住を決めたのか。
まず、地域おこし協力隊になりたかった。
詳しくはこの記事をご覧ください。

大学4年生の時に免許を取って約3年。
完全にペーパードライバーだった私。。
田舎が車社会なのはわかっているけれど
あまりにも田舎だと買物に出るのも大変だから
駅があってバスもあるような場所がいいなと思いました。
協力隊になるなら実家(佐賀)がある九州がよくて
実家から遠すぎてもイヤだな。
帰省時に高速とか怖くて乗れないしな。(今でも1人じゃ乗れません)
そんな理由から必然的に川棚町の募集にしか目がいかなくなりました。
交通の便は生活・娯楽などの上でもリアルに重要だと思います。


ということで、移住した理由を一言でまとめると
『交通の便がいい田舎だと思ったから』

川棚町は田舎すぎない田舎。
移住初心者・田舎は好きだけど、
いろんな場所を見に行きたいなみたいな人には割と良い環境なんじゃないかと思います。

好きな場所TOP3

ほどよい田舎の川棚町。
穏やかで落ち着く風景がたくさんあって
ホッとできる場所がたくさんあります

大崎くじゃく園
IMG_7458

城山公園
FullSizeRender

片島魚雷発射試験場跡
image


この風景以外にも日向の棚田や中山郷の平坦で田んぼや畑が続く道
平島の漁師さん達の家が密集している漁村チックな町並み。
大崎半島から見る大村湾の夕日。
好きな景色ばかりで、
あぁ、イイトコロだなぁとしみじみ思います。

ドローンでの撮影が一番分かりやすいかも。
【15秒版】


【2分版】


【5分版】


こっちに来て気づいたことは、いままで
景色や天気なんて気にもしていなかったんだなということ。
高校のころまでは、田舎の景色に嫌気がさしてたし。
川棚町にある建物は3階以上の建物なんてほとんどありません。
ヒトも押し寄せるようには歩いていないし。
時間の感覚、「きれいだなぁ」と思える気持ち?みないなものを
素直に感じれるってJターンの特権でもあるな。と思うようになりました。

町民性

私が移住してきて
良かったなぁ~と思えるところは
優しいヒトたちが多い
ということ。
image

川棚町は昔は村で
戦争が起きて海軍関係の施設が町内にどんどん建って
ヒトが入ってきて、町として形成されていった歴史があります。
その海軍工廠跡には会社・工場等の企業が入っていて
今もそこで働く人も多くいます。
2017-07-11-09-10-15

企業誘致の最前線な感じです。
なので移住者が多く、自営業の方々ももちろん沢山いますが
サラリーマン(給与をもらって働く人)が多い印象です。

なので、移住者に対して温厚で受け入れてもらいやすいのかな、と私は思います。


給与

何をどう比べるかですが、、、
恐らく低いと思います。
川棚町の求人サイト(ハローワーク)
ただ、家賃は1Kで5万弱。
町内の企業で働く人も多いですが
割と佐世保や大村に通勤している人も多いのかなと思います。
私の場合、時間が前よりもたーくさんあるので
自炊をしています。
自炊をしていけばまぁ生きていけると思います(笑)
Uターン、Iターン求む的なCMを長崎県で行っていますが
根本的な給与が上がらないと解決しない気もするんですけどね。。

呑む場所

たくさんあります。

川棚町の場合、小さなスナックが点在しているので
めぐってみるといいかも。
夫婦で営んでいる小規模の居酒屋も割とあって
気さくで話しやすくて楽しいですよ
IMG_8006

昼と夜の街の色が違うな。と移住してすぐ思いました(笑)
夜のクラブ?(お姉さんたちがいるお店)も3件あって、
ガールズバーもあるみたいで
結構安いと評判のようです。(私は便乗したことしかないんでよく分かりませんが

結果

移住してみて分かったことは、何度も書いていますが
川棚町は住みやすい田舎
だということです。
保育園、小中高、大型スーパー(2か所)、コンビニ(5か所)、ドラックストア、
国立病院、内科や整形外科、皮膚科、耳鼻科などの病院、
お菓子屋さんに100円均一店(ダ〇ソー)、ガソリンスタンドにほっともっと!
auショップにドコモショップ。ホームセンターもある!
車がなくても電車やバスもあるし、街中に一通りのモノやサービスは揃ってます。
IMG_7714

車があれば20分ほどで早岐(佐世保)に買い物に行けて
何でもバランスよく揃っていて、街中に住んでいれば不便ではない。と思います。

ほどよい田舎に移住したい方、オススメです。

◆詳しい移住サイトについてはコチラから◆
川棚町で暮らそう
川棚町移住定住サイト